ルート配送ドライバー求人情報

フリーワードから求人を探す

フリーワード

エリアから求人を探す

ご希望の地域

ご希望の地域をクリックして下さい。

北海道・東北 関東 甲信越・北陸 東海 関西 中国・四国 九州・沖縄

Contents

  • アルフレッサについて
  • Q&A

採用Q&A

求人~採用までの選考過程を教えてください。

選考は、採用部署及び人事部の求人担当で行います。

  • 1.履歴書、職務経歴書等を参考に面接を行う方を書類で選考します。
  • 2.支店に来て頂き、面接、各種テストを行います。
    • ・契約社員求人の場合 :ビジネスマナーテスト 配送職のみ安全運転テスト
    • ・パート社員求人の場合:配送職のみ安全運転テスト
  • 3.面接、テストの結果を基に採用予定者を選定します。
  • 4.人事部求人担当者にて、応募書類や履歴書等を確認します。
      状況に応じて、採用部署の求人責任者と相談し書類選考を行います。
  • 5.人事部求人担当者より採用連絡と処遇等の確認、説明を行います。

中途採用の先輩社員の前職は、どのような職種が多いですか。

前職は様々な職種・業種の方々が活躍しております。

応募の際、何か必要な資格はありますか。

学歴は高校卒業以上、資格に関しては、配送職は運転免許(AT可)が必要です。

採用後、入社の際には、研修はありますか。

配送職には、2週間(10日間)の研修を行います。
事務職は1週間(5日間)、商品(管理)職は3日間の研修を行います。
上記研修スケジュールは基本であり、採用部署や勤務場所、個人の適性(前職の経験等)により前後する場合があります。

使用するトラックはどのような大きさですか。

配送職は、ほとんどの方は軽自動車(AT)で配送の仕事を行います。
一部(病院を担当する方)は、2t以内のワゴン車を使用する場合もあります。
また、経験を積んでルート配送から拠点病院の専任等になった場合は更に大きな車を使う場合もあります。

採用から入社後、一人で配送に行くようになるのは、いつ頃からですか。

採用後研修期間(2週間)終了後になります。
本人の適性、経験や勤務場所の都合などにより前後する場合があります。

医薬品の知識は、どのように身につけるのですか。

採用後の研修期間中に管理薬剤師が研修を行い基礎的な知識を習得します。

担当する配送先は1日何軒くらいですか

担当エリア、ルート等により個人毎に異なりますが、平均1日30軒程度です。

エリアから求人を探す

アルフレッサについて

医薬品卸のリーディングカンパニーとして、医療をサポート

アルフレッサ株式会社は、アルフレッサグループの医薬品卸企業です。
関東、甲信越、東海、近畿、九州の営業エリア医療機関や薬局へ、医薬品を”確実に”かつ”安定的”に供給する使命を果たしています。
私たちアルフレッサは、「医療用医薬品」分野でトップシェアの実績を誇っており、国内外の主要な製薬企業すべてにあたる約230社とお取引を頂いております。
※医薬品は2つに分類でき、「医療用医薬品」とは、医薬品には医師の処方や指示で使用される医薬品です。こちらは医薬品全体のおよそ90%以上を占めています。
もう1つはドラッグストアなどで販売される「一般用医薬品」となります。

そんなアルフレッサでは、28000アイテムを超える医薬品を取り扱う「フルラインの品揃え」や、特定のメーカーに偏らない公正で高度な情報の提供力、そしてデリケートな医薬品を品質保持しつつ、確実に、タイムリーに提供する独自の物流システムなどを強みとし、【モノ】【情報】【ヒト】の3つの柱で医療現場をバックアップしています。

健康に関する総合サービスを提供するために

「ヘルスケアコンソーシアム」を目指す グループ理念実現への挑戦。

私たちアルフレッサが取り扱う商品は、医療用医薬品だけではありません。
まず、試薬機器事業では、医療機関や大学、研究所、試験所に対して、血液検査用試薬、病理検査用試薬、遺伝子工学用試薬などの試薬の提供を始め、優れた検査機器のご紹介など、信頼性高くスピード感をもった検査を実現する環境づくりを、トータルサポートしています。
そして、医療関連事業では、医療現場に関する豊富な情報をもとに、開業時のコンサルティングやMRIやX線CTといった医療機器の提案や、医薬品や診療材料等の院内物流サポートなどを推進しています。
また、栄養食品や健康食品など医薬品以外の幅広い商品を提供するなど、医療環境づくりを多彩な方面からサポートしています。
すべての人が、いきいきと幸せに暮らせる社会の為に。
グループ理念が目指す「ヘルスケアコンソーシアム」の実現にチャレンジしています。

アルフレッサの物流機能

必要な時に、必要な量を、必要な場所へ

アルフレッサが取り扱う医薬品、検査試薬、医療機器等国内外のメーカー1,000社、350,000アイテム。お得意様や患者様が必要とする医薬品等を、必要な時に、必要な場所へ、低コストでお届けするために、主要都市の近隣には高機能な「物流センター」を配置し、ネットワークを活かした医薬品物流システムを確立しています。

スピーディーな物流を支える「物流センター」

アルフレッサの「物流センター」では、最新鋭の物流設備を有し、99.999%の出荷精度と、万全の品質管理体制・セキュリティ体制を誇っています。
物流センターは関東・名阪地域の8カ所に展開し、この物流センターから各支店・事業所を経由しお得意様へ配送を行うことで、確実でスピーディーな医薬品物流を実現しています。
また、これらの体制に加え、東京・神奈川の4カ所に、豊富な量の医薬品を保管する「医薬品センター」を展開し、首都圏での安定的な供給も確保しています。

エリアから求人を探す
  • Check